• iPhoneケースは、iPhoneの操作性を損なうこと無く、使う程に手に馴染み、
    iPhoneが格段に握り易くなる革製のiPhoneケースです。

    そのすべての制作行程を、tasolaの革職人、高畑圭介と高畑愛子が丁寧に手作業で制作しています。

    使用している革は、環境に優しい植物から抽出されるタンニンを使ってなめした革のみを使用しています。
    使い込むほどに手に馴染み、革そのものの風合いを味わって頂くことができます。

    落ち着いた雰囲気のアンバーブラウン。 背面は非常に滑らかな肌触りです。

    赤に映えるステッチの色がアクセント。
    背面にはストラップ用の穴と、notodesignのロゴが刻印してあります。
    専用ストラップ以外のストラップも使用可能です。

    上品な色合いのチョコレートブラウンはiPhoneの雰囲気が一変します。
    操作ボタン部分に必要最低限の開口を空けています。
    手作業ならではの丁寧な麻ひもの縫製です。

    ビジネスシーンにも映えるシックなブラック。

    唯一ヌメ革を染めずに使用している「ナチュラル」。
    使えば使う程に革本来の風合いを楽しむことができます。
    革好きの方のための一品です。

    カジュアルな雰囲気を楽しみたい方に、とっておきのカラー、グリーンです。

    充電用端子もケースを外すこと無く差し込むことができます。

    普段は見えない、ケースの内側のステッチにも職人の丁寧な仕事を見ることができます。

    使用後一年経ったナチュラルタイプの色合いです(写真左、右は未使用品)。
    時間が経つにつれ濃い色へと変化していきます。
    (ナチュラルの変化が一番顕著ですが他のカラーも少なからず変化していきます。)

    カメラ穴の形状に関して



    ケースを着け、フラッシュを使用して撮影を行った場合、フラッシュの光がケースのカメラ穴周辺に反射して画像に白く写りこむという現象が起ります。
    iPhonecaseでは、この問題を回避するために大きな穴を開けたタイプと、ケースの雰囲気を重視して穴の大きさを必要最小限を開けるにとどめた鍵穴形状のタイプの2種類をご用意しています。
    (写真左:卵型 写り込みの少ないタイプ、 写真右:鍵穴型)

    ご購入に関してのご注意


    ※本製品は本革を使用し、ハンドメイドで一点一点製作していますので、革の表面には、新品時から多少スリキズや形状のゆがみ等がある場合がございます。
    ※製作時期により革のカラー/質感に多少の個体差があります。
    また、改良のため製品の仕様は予告なく変更することがあります。予めご了承ください。

    ※iPhone4SではなくiPhone4用のケースをご希望の方は注文画面内の連絡事項の欄にiPhone4用ケース希望とお書き添えください。 iPhone4S用のケースでもそのままiPhone4にご使用頂くことはできますが、サイレントボタン部分の余白が若干狭い作りになっているものを、修正して製作出荷させて頂きます。

    ※ただ今の納期について タイムラインはコチラ

    notodesign iphone leather case レザーケース

    iPhonecase for 4S

    単価 : ¥10,800 (消費税込み)

    色をお選びください


    カメラ穴の形状をお選びください
    詳細は上記説明をご確認ください

      

    ケースへの入れ方

    ケースからの出し方

    梱包イメージ